粉ミルクダイエット 体験談

粉ミルクダイエットとは、
食事の替わりに「粉ミルクを飲む」一種の置き換えダイエットです。

 

私は30年ほど前(当時20代)ですが
「粉ミルクは、赤ちゃんが生きていくのに必要な栄養素がみんなあるから、置き換えダイエットにも使える」
ということを何かで読んだか聞いたかで、やったことがあります。

 

今にして思えば、3000g前後で生まれてくる赤ちゃんと、その19倍以上の体重(当時58kg)の私とでは食べる量、必要とする栄養素は違うのでは・・・?と疑問に思ってもよさそうなものです。


(これはチト大げさなんだけど)

 

ところが、当時の私は「赤ちゃんも私も同じ人間じゃん♪」と軽薄に考えて、粉ミルクダイエットに手を出します。

具体的には、夕飯だけ粉ミルクにしてみました。

 

・・・で、飲んでみて驚愕しました。

驚愕

こんなもん大人が飲めるか!!

と叫んじゃうほど、まずかったのです。

 

赤ちゃんが飲む分にはいいのでしょうが、もうとにかく甘すぎ。

 

それでも1缶買っちゃったので、仕方がなく、いやいや飲んでいましたね。

1週間で、58キロ→55キロに落ちました。

 

この時点で粉ミルクダイエットは終了。はっきり言ってもう飲むのも限界でしたし。

リバウンドで58kgに戻る

その後体重は55キロ→52kgに減り、ずっと維持。このときは独身でした。

結婚して子供を産み、加齢で代謝や筋肉量が落ちてから、また58kgに戻ります。しかもすっごく体調を悪くして。
※このへんの話はプロフィールで詳しく書いています。

 

さて、まとめますと、粉ミルクダイエットは、一時的には体重が落ちました。理由は摂取カロリーを落としたからです。
しかしイヤイヤ飲んでいたので、長期間続けるのは無理!

食生活を戻すとリバウンドする可能性は高いです。

 

50代に突入した今は身体の代謝が若いころよりも落ちていますので、

「再び身体の代謝を上げることで健康的に痩せて、しかも太りにくい身体にしたい」
という願いがあるので、それにはそぐわない粉ミルクダイエットはもうしませんし、オススメできません。

っていうか。

なんでわざわざ粉ミルク?

プロティンじゃダメ?

プロティンは味も豊富だよ。
栄養も大人向けに考えてるよ。

と疑問に思っています。

 

もし置き換えで痩せたら、痩せた後もずっと置き換えor同じカロリーの食事に出来ますか?

元の食事に戻せば確実に体重は増えます。

痩せた後の事も考えないとダイエットは出来ませんよ。

粉ミルクばかり飲んで、緊急入院した人も!

この方は10日間、粉ミルクを主食で生活。※ダイエットが目的ではないようでした。

途中、腹痛、下痢に悩まされ、粉ミルク生活をやめた後も腹痛が激化。

そしてついに!
粉ミルク生活で緊急入院
https://togetter.com/li/1019966

緊急入院となってしまいました。