恥ずかしながら、サプリを飲むだけ、というダイエット方法にも失敗したことがあります (^^ゞ そのとき試したのは、 「L-カルニチン」というサプリメントです。

「L-カルニチン」とは、もともとは牛肉や、豚肉、羊肉の赤身に多く含まれている成分で、脂肪の燃焼を高める成分なんだそうです。

ダイエット本で、この「L-カルニチン」のサプリがあることを知り、わざわざドラッグストアに足を運び、買ってきました。

ところが、です。

私の買ったサプリには、「L-カルニチン」以外にも、「カプサイシン」という成分も一緒に入っていました。

カプサイシンもダイエット効果がある成分で、唐辛子などに含まれています。

カプサイシンを摂ると、体温があがったり、汗をかいたりして脂肪燃焼に効果があると言われているのですが、
なにせ辛いものに含まれている成分です。

私の場合はサプリを飲むとなんとなく胃が痛くなり、

「気のせい?」ということにして(なにせせっかく買ったサプリなので (^^ゞ)毎日飲み続けたところ、どんどん胃痛が強くなりました

ただしあくまでも私の場合です。もともと辛い物を食べても大丈夫な人だったら、何ともないかもしれません。

たまたま私は辛い物が苦手というか敏感だったからかもしれませんが、とにかく「これはもう飲めない・・・」ということで、「L-カルニチン&カプサイシン」のサプリはゴミ箱行きとあいなりました(泣)

 

本日のポイント

カプサイシンは人によっては胃痛になるおそれあり。
サプリは補助的役割。食事・運動を見直さないままサプリだけ飲んでも欲しい結果は得られないと考えるほうがいい。